書評

【実践10日間】「私は愛と光と忍耐です」1日100回言ってみた『知らないと損をする不思議な話』を読んで

この記事は約3分で読めます。

ことの始まり

今回の実践のスタートは1冊の本との出会いでした。

その本とは、斎藤一人さんの著書『知らないと損する不思議な話』です。

本の内容については以下のリンクからチェックしてください。

【書評・要約】魔法の言葉で幸せを引き寄せる!『知らないと損する不思議な話』 この記事は約2分で読めます。 『知らないと損する不思議な話』 魔法の言葉で幸せを引き寄せる 本書は、ある言葉を毎日...

読み終わった私は、その日のうちに以下のようなツイートをしました。

ここから私の実践がスタートします。

さて、どんな結果が待ち受けているのでしょうか・・・?

「私は愛と光と忍耐です」1日100回言ってみた

1日目

本を読み終えた日です。

「私は愛と光と忍耐です」なんて言うだけで効果があるわけないと思いながらも、やってみないことには批判もできないと思い、実践。

実際に口に出してみるとなんだか笑えてきました。

普段、「愛」とか口に出すことないからですかね。

ちなみに、言うのに抵抗がある言葉は自分の中で足りていない言葉なんだとか。

ふーむ。

特に大きな変化はなく終了。

2日目

今日も今日とて実践。

とりあえず100回言う。

10回言ったらメモ帳に正の字を書いていきます。

運転しながらでも歩きながらでもできるのがいいところです。

特に何事もなく終了。

3日目

継続して実践。

だんだん、言っていないときも、ふとした時に「私は愛と光と忍耐です」という言葉が頭に浮かんでくるようになってきました。

特に「忍耐」はいろいろな場面で思い出せて助かりました。

なんとなく忍耐強くなった気がしてきたのがこの頃。

4日目

まだまだ実践。

「私は愛と光と忍耐です」という言葉を言うことには何の抵抗もなくなりました

ボーッとしているとこの言葉が頭の中を回るように・・・

この日の朝、何を思ったのか、出勤前に妻に「いつもありがとう」と伝えました。

もしかしたら、「私は愛と光と忍耐です」を言っていた効果かもしれません。

5日目

この辺からあまり印象がなくなってきました。

というか、言うことに慣れすぎて特別感がなくなりました

「私は愛と光と忍耐です」という言葉の通り、いろいろなことに対して広い心で受け入れようと思いながら日々をすごしました。

すると、なんと!ツイッターで同じく実践しているという報告をYKT棘(@YKT96146449 )さんから受けました。

私のツイートを見て行動してくれている人がいることがわかり、とてもうれしくなったことを覚えています。

6日目

まだまだ続けて実践。

仕事でなかなか辛い状況に・・・

「私は忍耐・・・」と言い聞かせてがんばりました。

7日目

ゴールが見えてきた・・・と思いながら実践。

仕事が佳境に差し掛かってきて、なかなかつらかった。

ジャグリングがやんわり上達してきた気がしました。

8日目

あともう少し・・・と思いながら実践。

周りがコロナで騒いでいて、なんとなく不安になりました。

感染予防よりも免疫を高める工夫をすることにスライド。

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを量産。おいしかった。

9日目

うっかり1日言い忘れる

これって最初からやり直し?と不安になりながらも翌日実践。

仕事が順調に進みました。

あと、職場に大事なものを忘れたけども同僚が届けてくれました。ツイてる!

10日目

今日は今日とて実践。

なんとジャグリングで3ボールフラッシュ3連続に成功!

そして、自分でもすっかり忘れていた事実にリプで気づかせてもらいました。

うっかり1日忘れたことで自分も今日が10日目だったんです

なんというミラクル。

そして、教えてくれてありがとうございます、YKT棘(@YKT96146449 )さん

やっぱり宇宙はドラマチックな展開が好きなんですね。

まとめ

はっきり言って、本に出ているような目に見えた効果は期待できません

でも、「私は愛と光と忍耐です」をつぶやくことで、心を広く持ったほうがいいよね、ということや、本書の中で一人さんが話していた内容を繰り返し思い出すきっかけにはなります

イライラした時感情的になりそうな時に頭の中でこの言葉をつぶやくのも有効でした。

私には小さな幸せを届けてくれた「私は愛と光と忍耐です」という言葉ですが、あなたには大きな変化と大きな幸せを届けてくれるかもしれません。

もし、この記事を読んで「実践してみよう!」と思った方がいればツイッターで教えてください。全力で応援しますよ!ご連絡お待ちしています

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ツイッターのフォローお願いします!

ツイッターをフォローしていただくと、新しい記事の更新情報がわかります。

よろしくお願いします!

 このエントリーをはてなブックマークに追加