名言

【ドラえもんの名言】忘れられない!心に残る『ドラえもん』の名言16選【子どもも大人も】

この記事では老若男女に愛されるマンガ・アニメ

『ドラえもん』の名言

16選紹介します。

それではいきましょう!

目次

『ドラえもん』の名言

01.道を選ぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道をえらぶってことじゃないんだ。

ドラえもん

いつでも楽をしよう、安全に過ごそうとするのび太に対してドラえもんが言った言葉。

人生という道を歩んでいくなかで、敢えて自分にとって厳しい道や辛い道を選ぶことによって自分を成長させる方法もあるということを伝えたかったのでしょう。

自分が本当に成長できる選択をすることの大切さについて気付かせてくれる名言です。

02.流れ去った時間は二度とかえってこないんだ。

ドラえもん

流れ去った時間は二度とかえってこないいつも時間を無駄に使ってしまうのび太に対してドラえもんが言った言葉。

タイムマシンを使って未来から過去にやってきたドラえもんが言うとなんだか説得力はありません

しかし、言っていることはそのとおりで、時間の大切さについて気付かせてくれる名言です。

 

03.毎日の小さな努力のつみ重ねが、歴史を作っていくんだよ!!

ドラえもん

毎日の小さな努力のつみ重ねが、歴史を作っていくんだよ!!

コツコツがんばることを嫌がるのび太に対してドラえもんが言った言葉。

どんなに偉大な歴史上の人物も小さなことをコツコツ積み上げ、大きなことを成し遂げたのです。

日々の小さな努力の大切さについて気付かせてくれる名言です。

 

04.目が前向きについてるのはなぜだと思う?前へ前へと進むためだ!ふりかえらないで、つねにあすをめざしてがんばりなさい。

学校の先生

目が前向きについてるのはなぜだと思う?

テストをはじめとして学校生活がうまくいかず落ち込むのび太に対して学校の先生が言った言葉。

「なぜ目が前向きについているのか」という問いから前向きに明日に向けて頑張ることの大切さを説くというなんとも先生らしい一コマです。

前向きに物事を考え、明日に向けて努力することの大切さについて気付かせてくれる名言です。

 

05.人にできて、きみだけにできないなんてことあるもんか。

ドラえもん

自分には何もできないと嘆くのび太に対してドラえもんが言った言葉。

「自分には才能がない」「あいつが特別なんだ」そういったことを考えて行動することを諦めてしまってはいないでしょうか。

自信を取り戻すきっかけを与えてくれる名言です。

 

06.世の中はなにかほしいと思ったら、そのためにそれなりの努力をしないといけない。

ドラえもん

相変わらず楽をして何とかしたいのび太に対してドラえもんが言った言葉。

世の中のほとんどは等価交換であり、何かを得るためには何かを失わなければならないものです。

欲しいものを得るためには努力が必要だということを思い出させてくれる名言です。

 

07.努力しなければ、成功はありえないということが・・・・・・、これでわかったかね。

ドラえもん

ひみつ道具に頼って、努力をせずに成功しようとするのび太に対してドラえもんが言った言葉。

あえて失敗させてから言うところにマンガドラ特有の鬼畜さと優しさを感じますね。

成功の裏には努力があるという当たり前のことを思い出させてくれる名言です。

 

08.あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことのできる人だ。それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。

しずかちゃんのパパ

しずかちゃんのパパが結婚を迷うしずかちゃんに対して言った言葉。

もちろん、あの青年とは成長したのび太のこと。

人の幸せを願い、人の不幸を悲しむ、当たり前のことですが、この当たり前のことをできている人がどれだけいるでしょうか。

運動も勉強もできないのび太ですが、人として大切なものはしっかりもっているのです。

そのことを理解しているしずかちゃんのパパもステキですね。

人として大切なものは何かを気付かせてくれる名言です。

 

09.きみはこれから何度もつまづく。でもそのたびに立ち直る強さももってるんだよ。

未来ののび太

未来からやって来たのび太が現代ののび太に対して言った言葉。

挑戦すれば失敗することもあります。

大切なのは、失敗したあとに立ち直り、再度挑戦することなのです。

何度も諦めずに挑戦することの大切さを教えてくれる名言です。

 

10.いくら夢の世界に逃げても、さめたらみじめになるだけじゃないか!!もっと現実世界でがんばらなくちゃ。

ドラえもん

自分の好きな夢を見ることができる道具に依存しかけるのび太に対してドラえもんが言った言葉。

これは今なら「夢の世界」を「ゲームの世界」に言い換えてもいいかもしれません。

辛くても苦しくても現実世界を変えていくしかないのです。

日々現実と向き合うことの大切さについて気付かせてくれる名言です。

 

11.どっちも、自分が正しいと思ってるよ。戦争なんてそんなもんだよ。

ドラえもん

なんで戦争をするのか疑問をもつのび太に対してドラえもんが言った言葉。

正義の反対はもうひとつの正義という言葉もあるように、戦争はお互いの主張のぶつかり合いなのです。

戦争が起きる原因と解決することの難しさについて考えさせられる名言です。

 

12.なやんでるひまに、一つでもやりなよ。

ドラえもん

うじうじ言いながら結局何もしないのび太に対してドラえもんが言った言葉。

ついつい「悩むこと」や「考えること」に時間をかけてしまって結局何も進んでいないということがよくありますよね。

「行動」に移さない限り悩みが解決することはありません。

「考えること」や「悩むこと」よりも、できることから行動していくことの大切さについて気付かせてくれる名言です。

 

13.りっぱすぎる決心はきっと3日ぼうずになるから。

ドラえもん

めずらしく頑張ることを決意したのび太に対してドラえもんが言った言葉。

目標を高くもつことは大切ですが、高すぎる目標は継続することの妨げになることもあります。

高い目標をもつことよりも小さな目標に向けて継続することが大切なのです。

目標の立て方について考えさせられる名言です。

 

14.ときどき理屈に合わないことするのが人間なのよ。

しずかちゃん(源 しずか)

敵であるロボットを修復した時にリルルに対してしずかちゃんが言った言葉。

良くも悪くも人は理屈に合わない行動をしてしまうものです。

機械と人間の最も大きな違いは理屈に沿った判断ができるかどうかなのかもしれませんね。

人間らしさについて考えさせられる名言です。

 

15.いちばんいけないのは自分なんかだめだと思いこむことだよ。

のび太くん(野比 のび太)

好きな猫に対して自信をもてないドラえもんに対してのび太が言った言葉。

のび太らしくないとも言えるかもしれませんが、いつも周りからだめだと言われるのび太だからこそ言えるとも考えられますね。

周りに何を言われても自分だけは自分のことを信じてあげる、そんなことの大切さについて気付かせてくれる名言です。

 

16.きみが帰ったらへやががらんとしちゃったよ。でも・・・・・・すぐになれると思う。だから・・・・・・・・・、心配するなよドラえもん。

のび太くん(野比 のび太)

ドラえもんが21世紀に帰ってしまったあと、部屋でひとりでのび太がつぶやいた言葉。

頼る相手がいなくなる不安よりも、ドラえもんに心配させないようにすることを大切にしているのび太の優しさと強さが伺えます。

自分のことよりも相手のことを思いやることの大切さについて気付かせてくれる名言です。

 

おわりに

いかがでしたか?

老若男女に人気がある『ドラえもん』の名言は、心に響くものが多くあったのではないでしょうか。

少しでも生活が豊かになるきっかけになれば幸いです。

気に入った名言、心に響いた名言があれば、ぜひぜひシェアをお願いします。

 

その他の名言

令和を代表する『ジャンプ』のマンガの名言はこちら

kimetunoyaiba-meigen
【名言】『鬼滅の刃』の名言・名台詞・名シーン39選!この記事ではマンガもアニメも大ヒット、和風剣戟奇譚 『鬼滅の刃』の名言 を39選紹介します。 それではいきましょう...

 

昭和の『ジャンプ』を代表するマンガの名言はこちら

『北斗の拳』の名言
【お前はもう読んでいる・・・】『北斗の拳』の名言16選この記事では不朽の名作 『北斗の拳』の名言 を16選紹介します。 それではいきましょう! 『北斗の拳』の名言 ...

 

映画にもなった話題のかるたマンガの名言はこちら

proverb-tihayafuru
【2022年版】マンガ『ちはやふる』の心に響く名言まとめ【勉強にも】この記事ではかるたマンガの代表作 『ちはやふる』の名言 を本作の中から【千早・太一】の名言を8選、【原田先生や深作先...

 

参考文献

ドラえもん(てんとう虫コミックス) コミック

大長編ドラえもん (Vol.7) のび太と鉄人兵団 (てんとう虫コミックス) コミック

大長編ドラえもん14 のび太と夢幻三剣士: 大長編ドラえもん 14 (てんとう虫コミックス大長編ドラえもん VOL. 14) コミック

※リンククリックでAmazonの紹介ページへ