名言

ホリエモンの「なぜ『情報』が大切なのかがわかる」4つの名言

はじめに

情報、情報、情報。

私たちの生活は情報まみれです。右も左も情報ばかり。

特にスマホが登場してからの情報量の増え方は近代でも異常なのではないでしょうか。

ところが、その情報を大切にしている人が増えたのかというと・・・ほとんどいないように感じます。

情報を受け取る、というよりは情報におぼれていたり、踊らされたりしている人のほうが多い印象です。なんかこれってもったいない。

せっかく情報が増えたんだから、活用したほうが絶対にトクなんです。

そこで、今回はホリエモンこと堀江貴文さんの「情報」に関する名言を紹介しましょう。

この記事を最後まで読めば「情報」というものに対する考え方を深められるはずですよ。

情報があると、どんないいことがあるの?

そもそもなんで情報って必要なの?って考える人もいると思います。だって意識して情報を得ようとしなくても普通に暮らせるし。

実は、そこが問題なんですよね。普通に暮らしていく分には「情報」ってなくても大丈夫なんですよ。

でも、SNSとかを見ていると悩みや不安を抱えている人って多いと思うんです。そういった人たちには「情報」が欠かせません。だって情報があると未来を見抜けるんです

堀江貴文さんはこう述べています。

情報があれば未来を見抜ける

未来を見抜ける、と言ってももちろん「情報」をたくさん得ると特殊能力が手に入るとかって話ではありませんよ。未来を想像できるようになるってことなんです。

不安や悩みのほとんどの原因って未来がわからないことによるものなんです。「これからもこの仕事で大丈夫なんだろうか」とか「人に嫌われてひとりぼっちになってしまうんじゃないだろうか」とか。

こういった悩みを「情報」が解決してくれます。なぜなら多くの人たちが同じ悩みをもち、それを解決した方法を「情報」として残してくれているからです

そういった「情報」を集めると自分がどんな行動をしたらどんな結果が待っているのかが想像できるようになってきます。つまり未来を見抜けるようになるんです。

先がわからないから不安なんです。だから「情報」を集めて未来を見抜く力をもちましょう。

「情報」を集めると未来を見抜けるようになる

情報が手に入らない!と悩むあなたに

そうは言ってもなかなか必要な情報が手に入らないんだよ、とボヤく人もいるのでは?

残念ながら必要な情報って自ら取りにいくしかないんですよ。

堀江貴文さんはこう語っています。

情報とは、自分から積極的に取りにいくもの

だって有益な情報って基本的にはみんな教えたくないんですよ。みんなが知っちゃうと自分がトクできなくなるから。経済的にも心理的にも余裕がある人は教えてくれるかもしれませんけど。

だから、断片的な情報を自分でかき集めるしかないんです。とにかく手あたり次第に集めるしかないんですよ。

勝手に向こうからやってくる情報は大抵情報の発信者がトクするものばかりです。広告とかがその例ですね。だから勝手に手に入る情報はむしろ信用できません。

自分の頭や体を使って情報を集めましょう。時間がないとは言わせませんよ。だって今の時代、スマホさえあれば5分で情報を手に入れることができるんですから。

「情報」は自分で集めるもの

「情報」が頭に残らない!と嘆くあなたに

「情報」をたくさん集めましょう、と話すと必ず出てくる悩みが「情報」をたくさん集めても頭に残らないんですというもの。

残らなくていいんです

堀江貴文さんはこう語っています。

本当に大事な情報は脳の片隅で待機してくれている

「情報」を使うときって「あの本に書いてあった通りにしよう!」とか「あの人が言っていた通りだ!」とかってなるわけじゃないんですよ。そもそも論文を書くわけでもないんですから細かく厳密に覚えている必要なんてありませんし。

でも「情報」をたくさん集めていると、ある時それらの情報がバババッとつながる時があるんですよ。それとか「あれってこういうことだったのか!」と突然気づくことがあったりするです。

これってきっと忘れたと思っていても脳の片隅に情報が残っているからだと思うんですよね。

だから忘れてしまっても大丈夫です。あなたにとって必要な情報であれば、きちんと頭に残っています。そして、自分に本当に必要な情報は自分よりも脳のほうがわかっているものですよ。

「情報」は忘れているようで忘れていない

おわりに

さて、情報を集めることの大切さについて話してきましたが、気を付けてほしいことが1つだけあります。

それは情報を集めて終わりにしないこと

情報って使ってこそ価値があるんです。

堀江貴文さんもこう述べています。

情報を得ている者が強いのではない、思考実験をし続ける者こそが最強なのだ

情報を集めて、こうなのかもしれないと予想してやってみる。その繰り返しをできることが大切なんです。

情報を集めて、行動すること。これが一番重要なんですよ。

~名言まとめ~

【情報があれば未来を見抜ける】

【情報とは、自分から積極的に取りにいくもの】

【本当に大事な情報は脳の片隅で待機してくれている】

堀江 貴文

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

ヤマムカ

ツイッターをフォローしてくれると喜びます!

ツイッターでは,読んでいる本の名言を随時紹介しています。

紹介した名言が出ている本