名言

【名言フルネス】心に火を点ける3つの名言

チャンスは掴むもの ~ルイ・パスツール~

チャンスは、準備のない者には微笑まない。

細菌学者 ルイ・パスツール

ただのラッキーは偶然目の前に転がってくるものです。でもチャンスは違います。誰の前にも平等に訪れているんです。そのチャンスをものにできるかどうかが準備の差に出るんです。

例えば、野球選手だってそうですよね。練習のフリーバッティングや代打の機会は差はあれどある程度は与えられます。

でも、その限られたチャンスで自分をしっかりアピールできるかどうかで次のチャンスをもらえるかどうかも決まるんです。

目の前にくもの糸が垂れていたとしても上に行こうという心の準備ができていなければ、その糸に気付かないかもしれません。

準備をしっかりすることがチャンスをものにすることにも、チャンスに気付くことにもつながるんです。

自分が何をしたいかを考えて準備をしよう。

今日を生きる ~水上 勉~

一日だけ生きればいい。明日、明後日のことを考えるから面倒になる。

作家 水上 勉

人間の持つ悩みのほとんどって過去とか未来のことだそうですよ。

「お金がない」という悩みは未来への不安ですし、「人間関係」については過去の関わりから生まれるものですよね。

こういった悩みってなかなか簡単には解決できません。

一方で今この瞬間に抱えている悩みって割と簡単に解決できることが多いんです。

「お腹が空いた」ならご飯を食べたらいいし、「眠い」なら寝たらいい。

今この瞬間に抱えることができる悩みって単純なものばかりなんです。

だから、変に未来のこととか過去のこととかを考えず、今この瞬間を精一杯生きたらいいんです。

そうしたら、色々な悩みも気づいたら解決しているかもしれませんよ。

今この瞬間を楽しもう。

続けること ~ティトゥルス・ルクレティウス・カルス~

雨だれが石を穿つのは、激しく落ちるからではなく、何度も落ちるからだ。

哲学者 ティトゥルス・ルクレティウス・カルス

続けることが大切なんです。心の火を消さないことが大切なんです。

一日や二日思いっきり頑張ったってたいして変化はありません。いつもより疲れるだけです。

でも、毎日ちょっとずつ頑張れば一年後や二年後には大きな変化となるんです。

続けることって難しい。だからこそ続けるだけで他と差をつけられるんです。

大きな水を勢いよく石に一回かけたってなんの変化もありません。

ほんのちょっとの水であっても何度も同じところに当て続ければ石に穴を開けることだってできちゃうんです。

まずは何より続けることです。

一発大きくよりも小さく続けよう。

まとめ

名言フルネス

チャンスは、準備のない者には微笑まない。

細菌学者 ルイ・パスツール

一日だけ生きればいい。明日、明後日のことを考えるから面倒になる。

作家 水上 勉

雨だれが石を穿つのは、激しく落ちるからではなく、何度も落ちるからだ。

哲学者 ティトゥルス・ルクレティウス・カルス