名言

人と関わるのが苦手な人におすすめ!人間関係のトラブルを解決する名言

人間関係がうまくいかない理由がわかる名言

人間社会に生きている以上、多くの人は一度は人間関係のことで悩んだことがあるのではないでしょうか。これは「あの人とはうまく関われない」「あの人には嫌われている」など日常的に発生する問題です。人それぞれ色々な生き方があり、色々な考え方がありますから、意見や考え方が違ったり、馬が合う人もいれば合わない人がいたりするのは当たり前のことです。

しかし、問題なのは「うまく関われない」という人に対して自分と違うところにばかり目を向けていないかということです。アービンジャー・インスティチュートという研究所から出されている「自分の小さな『箱』から脱出する方法」にはこう書かれています。

他の人が間違ったことをしているという点に注目するのではなく、どのような正しいことをすればその人に手を貸せるかを、よく考えろ

自分と違うところや、その人の嫌なところにばかり目を向けていても、人間関係をよくすることはできません。それよりも、自分と同じところや、その人に対して自分が何ができるのかを考えましょう。

その人の考え方や行動に問題があるのではなく、その人を見る自分の視点やその人に対する自分の行動に問題がないかをよく考えてみましょう。

人に過度な期待をしなくなる名言

人に対してがっかりする時、信頼できなくなる時はどのような時でしょうか。答えは単純です。自分の期待に応えてくれなかった時です。

例えば、あなたは結婚していてパートナーがいるとしましょう。今日の仕事は大変なものが多く、あなたはへとへとになって家に帰ります。そして、家に帰ったらパートナーがいつも通りご飯とお風呂を用意してくれているはずだと期待していたのです。ところが、家に着いてみると、何の用意もされておらず、カップ麺を食べた跡とすやすや寝ているパートナーがいるだけでした。

この時、あなたはどんな気持ちになるでしょうか?ほとんどの場合、パートナーに対してがっかりするのではないでしょうか。これは「いうも通りご飯やお風呂を用意して待ってくれているはずだ」という期待が生んだ結果なのです。この他人への期待について、アービンジャー・インスティチュートという研究所から出されている「自分の小さな『箱』から脱出する方法」にはこう書かれています。

他の人々が手を貸してくれるかどうかを気に病むのはやめろ。自分が他の人に力を貸せているかどうかに気をつけろ。

「なんでやってくれないんだ」「どうして助けてくれないんだ」といった相手が期待に応えてくれないことに対して悩んでいても仕方がありません。それよりも、自分が他の人に対して何ができているのかを考えるべきなのです。

先の例で言えば、もしかするとパートナーは日ごろの疲れがたまっていたのかもしれません。そうなると、パートナーのことを支えてあげることができていなかった自分に問題があることに気付くはずです。

何でも自分の責任にするのは心苦しいものがあります。しかし、自分を成長させるためには、自分の失敗を認め、改善していくしかないのです。

人を責めなくなる名言

人を思わず責めてしまう時はどんな時でしょうか。それは、自分ならもっとうまくできると思うことを他人が失敗した時です。お皿を運んでいた時に落として割ってしまった子どもに対して、大事な資料を紛失してしまった部下に対して、「なんでそんなこともできないんだ!」という怒りをぶつけるわけです。

でも少し考えてみましょう。そんなに自分は何でも完璧にできる人間でしょうか。このことについてアービンジャー・インスティチュートという研究所から出されている「自分の小さな『箱』から脱出する方法」にはこう書かれています。

完璧であろうと思うな。よりよくなろうと思え。

「自分はできる」「自分には非がない」と思うから、人を責めたくなります。自分にも未熟なところがあるのと同じように他の人にも未熟なところがあるのです。そのことをわかっていれば、人を責めることはなくなるはずです。

まとめ

人間関係がうまくいかないのは、人の間違ったところや自分とは違う部分に注目してしまうからであり、人に過度な期待をもってしまうからです。そして、自分自身には問題がないと考え、相手を変えようとするところに問題があるのです。

人間関係の悩みがある時は、この3つの名言を思い出してください。

名言

他の人が間違ったことをしているという点に注目するのではなく、どのような正しいことをすればその人に手を貸せるかを、よく考えろ

他の人々が手を貸してくれるかどうかを気に病むのはやめろ。自分が他の人に力を貸せているかどうかに気をつけろ。

完璧であろうと思うな。よりよくなろうと思え。

(アービンジャー・インスティチュート)

これらの名言がみなさんの人生を少しでも豊かなものにする手助けになれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ヤマムカ

ツイッターをフォローしてくれると喜びます!

ツイッターでは,読んでいる本の名言を随時紹介しています。

今回紹介した名言が出ている本