名言

変われない人、変わりたい人は必見 3つの名言から変わる方法を考える

変わるために

多くの人がよりよい生活を送りたいと考えているはずです。そして、そのために色々なことを工夫し、改善しようとしていることでしょう。

しかし、同じことを毎日繰り返していても生活を改善することはできません。フランスの作家サン=テグジュペリはこのように語っています。

生きる、ということは徐々に生まれ変わることである。

いきなりすべてを変えることはできません。でも、少しずつ自分を成長させ、変化させることはできるはずです。

変わりたいと思うのであれば、大きなことを変えようとするのではなく、まずは小さなことから変えていきましょう。

例えば、資格を取りたいのであれば、「1日1時間勉強をする」ではなく、「1日1ページは参考書を眺める」くらいからスタートしてもよいのです。少しの変化が徐々に大きな変化になっていきます。

本当に変わりたいのであれば、少しずつ自分を変化させていきましょう。

少しずつ変えていく

何かを始めるということは

自分を変えたいと思う時、多くの人はこれから自分が何をやるべきかを考えます。先ほどの例で言えば、「資格を取るため」に「勉強をする」といったように、何かを新しく始めようとするわけです。

しかし、実は大切なのは、何をやめるかなのです。このことについてデルの創設者マイケル・デルはこのように語っています。

何をやるのかを決めるのは簡単。何をやらないのかを決めるのが大事。

多くの人は自分を変えようとする時、新しく何かを始めようとします。しかし、今までやっていたことを何もやめずに新しいことを始めるのは無理があります。1日は24時間しかないからです。

もともと空いた時間があるわけでもないのに、そこに新しいものを入れようとしても入るわけがありません。だから新しいことを始めても続けることができないのです。

自分を変えたい、そのために新しく何かを始めたい、と思うのであれば、まずは何をやめるかを考えましょう。テレビを見ることでもタバコを吸うことでもネットサーフィンでもなんでも構いません。

何かをやめれば、そこに時間が生まれます。その空いた時間に新しくやりたかったことをやればよいのです。

まずは、自分がやめるべきことを考え、生活に時間を生み出しましょう。

「やること」ではなく「やめること」を考える

行動に移す

ここまでで色々なことを考えたはずです。自分がやりたいことは何なのか、そのためにやめるべきことは何なのか。そして、もしそれができた時に自分はどんな風に変わることができるのか。そんなことを考えるとワクワクしてきますよね。

変われない人はそこで終わってしまうのです。考えただけでは、まだ何もしたわけではありません。しかし、考えたことに満足してしまって、実際の行動に移すことができないのです。このことについて教育学者ローレンス・J・ピーターはこのように語っています。

失敗して、前に進めなかった人には2種類ある。考えたけれど実践しなかった人と、実践したけど考えなかった人だ。

自分を変えたいと考えても行動に移さなければ変えることはできません。

自分の理想を考え、わくわくした気持ちになるのは簡単です。目標を立て、計画をつくり、それを眺めて悦に入るのも自由です。しかし、行動に移さなければ何も意味はありません。

自分を変えるということは、考え方を変えるということではなく、具体的に何か物事を変えるということなのです。タバコを吸うのをやめるのであれば、タバコもライターも全部捨ててしまえばいいのです。それが変えるということです。

また、後半部である「実践したけど考えなかった人」にも注目です。

これは何も考えずにとりあえずやっても意味がない、と捉えることもできますが、私は実践した後、反省をしなければ成長はできないということを伝えたいのだと考えています。

変われない人は、挑戦してみてうまく自分を変えることができなかった時にどこに原因があったかを振り返っていないのです。

何事もトライアンドエラーです。別に失敗したって構いません。それを次に生かしましょう。タバコをやめたけどまた吸ってしまったら、なぜその時に吸いたくなったかを考えればよいのです。そして、新しい対策を考え、行動に移せばよいのです。

勉強にしても、禁煙にしても、100回挑戦すれば、100日はやったことになります。1回失敗したら2度とやってはいけないというルールがあるわけでもないのですから、何度でも挑戦しましょう。

具体的な行動に移す

行動を振り返って反省し、改善する

まとめ

多くの人が変わりたいと願い、そして、変われないと嘆いていることでしょう。

「三日坊主」という言葉もあるように、なかなか簡単に変わることができないのが昔からの常のようです。

私としては、三日坊主だっていいじゃないかと思っています。先述したように、三日坊主だって40回挑戦すれば100日以上にはなるわけです。

それを続けなければ意味がないとか、中身がしっかりしていなければ意味がないとか、勝手に色々なルールを付け足すから難しくなるのです。

いきなり大きくは変われません。何度も挑戦し、反省し、少しずつ変わることができればそれでよいと思います。

ぜひ、自分を変えるための一歩を踏み出してみてください。

~名言まとめ~

生きる、ということは徐々に生まれ変わることである。

作家サン=テグジュペリ

何をやるのかを決めるのは簡単。何をやらないのかを決めるのが大事。

デルの創設者マイケル・デル

失敗して、前に進めなかった人には2種類ある。考えたけれど実践しなかった人と、実践したけど考えなかった人だ。

教育学者ローレンス・J・ピーター

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ヤマムカ

ツイッターをフォローしてくれるとうれしいです!
ツイッターでは,読んだ本に出ていた名言を随時紹介しています。