名言

【名言フルネス】名言で人生を豊かに!「仕事に関する名言」

探し物の時間をなくすことができれば、それだけで仕事が速く進む

【探し物の時間をなくすことができれば、それだけで仕事が速く進む】

(H&Cビジネス株式会社代表取締役 山本 憲明)

みなさんは普段の生活でどれくらい物を探している時間がありますか?

ある調査によると、人は1日に平均して10分間は探し物をしているそうです。

たった10分間とあなどってはいけません。

計算すると、1週間で約1時間、1年間だと約50時間以上も探し物をしていることになるんです。

1年間のうちの2日間は探し物をしているだけ・・・と考えるととてももったいないですよね。

しかし、逆に言えば、探し物をする時間を減らせば、それだけ他の人よりも時間が浮くということです。

他の人より2日間休みが長かったら体力的にも精神的にもリフレッシュできますし、仕事を2日分早く進めることができたらその仕事は余裕で終わらせることができます。

ですから、片づけをして物を探す時間を減らすだけで仕事が速くなるのです。

そして、仕事が速く終われば、その分さらに時間が生まれます。

時間が生まれればその分さらに余裕をもって仕事ができるようになり・・・と、どんどん仕事が速くなるのです。

まずは、自分の仕事場周りの整理整頓や自分がよく使う場所のそうじ、パソコンやスマホの中のデータの整理などから始めましょう。

周りがすっきりすると頭もすっきりします。

片づけをすることで、失われた2日間を取り戻してください。

この名言に出会える本「『仕事が速い人』と『仕事が遅い人』の習慣」について

「『仕事が速い人』と『仕事が遅い人』の習慣」の構成について

この本はとなっています。内容は以下の通りです。

はじめに

第1章 仕事環境編

第2章 日常生活編

第3章 考え方・姿勢編

第4章 スケジュール管理編

第5章 仕事攻略編

第6章 自己研鑽編

第7章 コミュニケーション編

おわりに

「『仕事が速い人』と『仕事が遅い人』の習慣」で出会えるその他の名言

前例がないからこそ、前例を作っていこうではないか

前例がないからこそ、前例を作っていこうではないか

新しいことを始めようという時に「前例がないからできない」といった理由があげられることがあります。

これは非常に残念なことです。

今までやっていなかったことを誰かが挑戦することで前例ができるわけです。

「前例がないから」と挑戦しなければ、いつまでも前例が生まれることはありません。

さらに言えば前例がないことは、誰も挑戦していないことか、誰もうまくいくと思っていないことが多いです。

ですから、成功した時にはその分得られるものが多くなります。

また、成功しなかったとしても、失敗事例を手に入れることができます。

新しいことに挑戦することは、それだけで得られるものが多くあるのです。

「自分にしかできない仕事」をやるようにしましょう

「自分にしかできない仕事」をやるようにしましょう

自分がやっている仕事は自分の価値を高めるものでしょうか。

もし、誰でもできる仕事しかしていないのであれば、その仕事は誰かに取って代わられる可能性があります。

さらに言えばAIの発達により、機械に奪われる可能性もあります。

ですから、自分しかできない仕事に集中しましょう。

なにも新しく仕事を見つける必要があるわけではありません。

誰にでもできることを誰にもできないくらいやればよいのです。

締め切りを言い渡されたその日のうちにその仕事を終わらせるとか、出社時刻の1時間には行って掃除をしておくとか、やろうと思えばできるけど誰もやっていないことをやればよいのです。

それだけで、他の人と差をつけることができ、結果的に自分の価値を高めることができるのです。

「『仕事が速い人』と『仕事が遅い人』の習慣」のおすすめ度

「『仕事が速い人』と『仕事が遅い人』の習慣」のおすすめ度は・・・

です。

「なんで自分は仕事が遅いんだろう?」

そんな疑問をもっている人には目からウロコの内容だと思います。

このシリーズの本は対比で書かれているのでわかりやすく、読みやすいですね。

この本を読めば、仕事が速い人はより速く、遅い人は少しでも速くなるはずです。

もっと仕事を速く終わらせたいという人にはおススメの1冊です。

さぁ!名言を使ってみよう!

ここでは、日常生活の中で名言をどのように使うことができるかを紹介します。

【パート1】職場の机が散らかっている同僚に対して

同僚A
同僚A
あれ?あの資料どこやったっけ?たしかこの変に・・・あれ?
ほんのびくん
ほんのびくん
ほら、これ使いなよ。【探し物の時間をなくすことができれば、それだけで仕事が速く進む】って言うし、もう少し机の上を片付けたら?

【パート2】部屋が散らかっている友人に対して

友人A
友人A
いやー最近忙しくて部屋が全然片付かないんだよねーあれ?リモコンはどこやったっけ?
ほんのびくん
ほんのびくん
忙しいのはわかるけど、【探し物の時間をなくすことができれば、それだけで仕事が速く進む】って言うし、まずは部屋を片付けたら?

おわりに

一念発起して整理整頓しても、気づいたら元通り・・・

そんな経験は誰しもあるのではないでしょうか。

モノがあふれている時代ですから、自分に本当に必要なモノを見極め、モノを減らしていかないと、どれだけ整理整頓を頑張っても同じことの繰り返しです。

探す時間に10分間取られるくらいなら朝もう10分間寝ていたい!という人もいるはずです。

まずは、身近なところから片づけを始めましょう。

~名言フルネス~

【探し物の時間をなくすことができれば、それだけで仕事が速く進む】

【前例がないからこそ、前例を作っていこうではないか】

【「自分にしかできない仕事」をやるようにしましょう】

(H&Cビジネス株式会社代表取締役 山本 憲明)

この言葉がみなさんの人生を少しでも豊かなものにする手助けになれば幸いです。

最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

Yamamuka

ツイッターをフォローしてくれると喜びます!
ツイッターでは,読んでいる本の名言を随時紹介しています。