ビジネス・仕事

【名言フルネス】「書く」ことのよさについて伝えたい時の名言3選

「書く内容」についての名言

自分がおもしろくない文章を、他人が読んでおもしろいわけがない。だから、自分が読みたいものを書く。

コピーライター 田中泰延

人に読んでほしい文章を書く時、よく「相手を想像して書こう」というアドバイスがあります。

これももちろん間違いではありませんが、その想像の人は想像でしかありません。

もしかすると誰にも響かない文章になってしまう場合もあるのです。

でも、少なくとも自分がおもしろいと思う文章、自分が読みたいと思う文章であれば、必ず1人には響く文章になるわけです。

書くことに迷ってしまった時、思い出したい言葉です。

この名言が出ている著作はこちら↓

【1分書評】『読みたいことを、書けばいい。』 田中泰延 著 「書くこと」に悩むあなたへ贈る1冊 この記事は約1分で読めます。 この本は、文章の書き方に悩んでいるあなたにオススメです。 今回、私が読んだ...

「書く行為」についての名言

文章を書くという行為は人を成長させる。

コラムニスト 尾藤克之

文章を書くことは、自分の考えや想いを言葉にするということです。

自分の気持ちに当てはまる言葉を探すことは、ある種の自己対話とも言えるでしょう。

文章にすることで改めて気付くこともあるはずです。

文章を書くことは、人のためだけではなく、自分のためでもあるのですね。

この名言が出ている著作はこちら↓

【書評】『あなたの文章が劇的に変わる5つの方法』尾藤克之 著 ポイントがわかれば文章が変わる! この記事は約5分で読めます。 この記事を読めば、今までよりも相手に伝わる文章を書くことができるようになります。...

「言葉」についての名言

言葉を生み出すために必要なのは、動機である。

コピーライター 梅田悟司

伝えたい「想い」や「必要性」があるから人は言葉を使います。

逆に言えば、伝えたいことがなければ言葉は思いつきませんし、文章は書けません。

文章を書く前に「自分は何を伝えたいのか」を考えることが大切なのかもしれませんね。

この名言が出ている著作はこちら↓

【1分書評】『「言葉にできる」は武器になる。』梅田悟司 著 あなたは思いを言葉にできていますか? この記事は約1分で読めます。 紹介する本はこちら! 『「言葉にできる」は武器になる。』梅田 悟司 日本経済新...

まとめ

 

~名言~

自分がおもしろくない文章を、他人が読んでおもしろいわけがない。だから、自分が読みたいものを書く。

コピーライター 田中泰延

文章を書くという行為は人を成長させる。

コラムニスト 尾藤克之

言葉を生み出すために必要なのは、動機である。

コピーライター 梅田悟司

これらの名言がみなさんの人生を豊かにする手助けになれば幸いです。

お知らせ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

かしこまった書き方をしようとするといきなり書けなくなるという方はツイッターのフォローお願いします!

ツイッターをフォローしていただくと、新しい記事の更新情報がわかります。

よろしくお願いします!

今日は何位でしょうか・・・?応援クリックをお願いします!

 

よろしければ「はてブ」をつけて何度も読み返してください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加