名言

【名言フルネス】名言で人生を豊かに!「行動力についての言葉」

「やりたい!」と思った瞬間がモチベーションの鮮度のピーク

【「やりたい!」と思った瞬間がモチベーションの鮮度のピーク】

(ジーエルアカデミア設立者 塚本 亮)

行動力がある人とない人の差はどこにあるのでしょうか?

これには環境とか周囲の人とか時間の余裕とか、そういったものは関係ありません。

「やりたい!」と思ってから、どれだけ時間をかけずに行動に移すことができるかの差なのです。

本を買ってから読むまでで考えてみるとわかりやすいと思います。

どんな本であっても書店で「読みたい!」という気持ちがあるから買うわけです。

ところが、いざ買ってみたはいいものの、ちょっと読むのを後回しにしていると、いつの間にやら読んでいない本が山積みに・・・

これは「読みたい!」という「買った瞬間」がモチベーションのピークとなり、その後はどんどんモチベーションが下がっていってしまうためなんです。

読書を例にしましたが、このことと同じことがほかのことでも言えます。

「英語の勉強」でも「プログラミング」でも「簿記の勉強」でもなんでも同じです。

「やりたい!」と思った瞬間がモチベーションのピークなのです。

「明日から」と思った時点で行動に移すのには大きなエネルギーが必要になってしまいます。

再度、自分のモチベーションを高めなくてはならなくなるのです。

ですから、「やりたい!」と思った瞬間、なにかしらの行動に移し、そのモチベーションが下がる前にスタートを切れるようにしましょう。

この名言と出会える本「『すぐやる人』と『やれない人』の習慣」について

「『すぐやる人』と『やれない人』の習慣」の構成について

この本は全7章となっています。内容は以下の通りです。

はじめに

第1章 思考 編

第2章 自分を動かす 編

第3章 周囲を動かす 編

第4章 感情マネジメント 編

第5章 体調管理 編

第6章 時間・目標管理 編

第7章 行動 編

おわりに

「『すぐやる人』と『やれない人』の習慣」で出会えるその他の名言

時間は作ろうとしないと「いつもない」もの

時間は作ろうとしないと「いつもない」もの

行動に移せない人の典型的な言い訳が「時間がない」というものです。

この言葉にあるように、時間に余裕がある人なんていないんです。

時間が「ある」ように見える人は色々と工夫をして時間を「作っている」だけなんです。

時間がないと嘆くよりも、どうやったら時間を作ることができるのかを考えてみましょう。

「どうやったらできるか?」を考えるだけでも今までよりは成長できるはずです。

「すぐやる人」は、外野とはそもそも否定的なものだと知っていて、その抵抗をエネルギーに変えることができます

「すぐやる人」は、外野とはそもそも否定的なものだと知っていて、その抵抗をエネルギーに変えることができます

新しく何かを始めようとすると、自分とは関係のない人の多くはそのことについて否定的な態度を示してきます。

「英語の勉強」を始めようとするものなら「そんなことやってどうするの?」「今さらやっても覚えられないよ」などなど、なんとか足を引っ張ってやろうとするわけです。

しかし、行動に移せる人たちは、こういった否定的なエネルギーを受け止め、時には受け流し、行動する力に変えることができるのです。

「見返してやろう」という気持ちでもいいでしょうし、「新しい気付きをありがとう」という気持ちでもいいでしょう。

大事なのは、行動に移すときに周りの人たちの多くは否定的であることを知っておくことと、そのエネルギーを利用してやろうと考えることなのです。

「『すぐやる人』と『やれない人』の習慣」のおすすめ度

「『すぐやる人』と『やれない人』の習慣」のおすすめ度はです。

「すぐやる人」と「やれない人」の違いを明確にし、「すぐやる人」がどんな工夫をしているのかを具体的に書いてくれています。

また、文章もとても読みやすく、できるだけ専門用語や難しい言葉を使わずに説明しようとしていることが伝わってきます。

全ての項目で「すぐやる人は〇〇、やれない人は〇〇」とまとめてあるので、自分に必要な部分だけを見つけて読むこともかんたんです。

自分の行動をコントロールし、少しでも行動を早くしたいという人にはおすすめの1冊です。

さぁ!名言を使ってみよう!

ここでは、日常生活の中で名言をどのように使うことができるかを紹介します。

【パート1】やるかどうか迷っている友人に対して

友人A
友人A
うーん。新しく資格の勉強を始めようかどうか迷ってるんだよねー
ほんのびくん
ほんのびくん
【「やりたい!」と思った瞬間がモチベーションの鮮度のピーク】だよ。やる気が少しでもあるうちに始めたほうがいいんじゃない?

【パート2】いつも行動に移せない友人Bに対して

友人B
友人B
なんで結局行動に移せないかわからないんだよねーやる気はあるんだけどなぁ。
ほんのびくん
ほんのびくん
【「やりたい!」と思った瞬間がモチベーションの鮮度のピーク】なのに、行動に移すのが遅いからだよ。すぐに行動に移さないと。

おわりに

「考えている」と「行動に移す」では大きな差があります。

よく何か流行が生まれたときに、「オレも流行ると思っていた」と言う人がいますが、「考えていた」だけでは意味がないのです。

行動に移して、はじめて価値が生まれるのです。

では、行動に移すためにはどうしたらいいのかというと、モチベーションが高いうちに少しでも何かを始めればよいのです。

人は少しでも行動を始めると徐々にやる気が出てくる生き物です。

ですから、「やりたい!」と思ったその瞬間に行動に移すことを心掛けてみてはいかがでしょうか?

~名言フルネス~

【「やりたい!」と思った瞬間がモチベーションの鮮度のピーク】

【時間は作ろうとしないと「いつもない」もの】

【「すぐやる人」は、外野とはそもそも否定的なものだと知っていて、その抵抗をエネルギーに変えることができます】

(ジーエルアカデミア設立者 塚本 亮)

これらの言葉がみなさんの人生を少しでも豊かなものにする手助けになれば幸いです。

最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

Yamamuka

ツイッターをフォローしてくれると喜びます!
ツイッターでは,読んでいる本の名言を随時紹介しています。