名言

【名言フルネス】人から嫌われないためには?

はじめに

誰だって人から嫌われたくないですよね?「でも、なぜかあまり人に好かれないんです・・・」と困っているあなた。ちょっとした心がけで周りの人のあなたへの印象は大きく変わりますよ。この記事を読んで、できる部分だけでも実践してみてくださいね。

この記事では本田健さんの3つ名言を引用して、「人から好かれるコツ」について紹介します。それではさっそく見ていきましょう。

人をほめよう

ほめて、ほめて、ほめまくりましょう。

誰だってほめられると気分がよくなりますよね?いつもほめてくれる人がいたら、それだけでその人と一緒にいたくなるんです。というのも、ほとんどの人が「自分のことをもっとほめてくれてもいいのに」と思っているからなんです。

本田健さんはこう述べています。

多くの人は「誰かが、もっと自分のことをほめてくれたり、認めてくれたりしてもいいのに」と思っています。それは、ほめ言葉が「無料」だからです。

なるほど・・・たしかに「ほめる」という行動はお金がかかるわけでもないし、時間がかかるわけでもない、体力を使うわけでもないですよね。「だからもっとほめてよ!」ってみんな思っているわけです。

ちょっとここで最近のあなたのことを思い出してみてくださいね。正直に答えてください。

「最近、あなたは誰かのことをほめましたか?」

1分以内に3人以上の名前を言えたらすごいですね。お子さんがいる場合はお子さんをほめる機会はあるかもしれませんけど、同僚や後輩、先輩、パートナーにはどうですか?多くの人はあまりほめた記憶がないはずです。

逆に言うと、人のことをほめるようにすれば、それだけであなたは特別な存在になれるってことです。だって多くの人は人のことをほめていないんですから。

最初は照れや恥ずかしさがあると思います。でも、慣れてしまえばなんともありません。積極的にほめてみましょう。

余裕があるフリをしよう

人の本性ってどんな時に出ると思いますか?答えはかんたんです。切羽詰まった時、つまりは余裕がなくて、一杯いっぱいになっちゃっている時に本性が出るんです。

余裕がある時には「いい人」だとしても、いざという時には「自分勝手な人」になってしまうような人は信用できませんよね。それよりも、どんな時でも「同じように行動できる人」の方が好感度は高いんです。

本田健さんはこう述べています。

余裕のないときにも相手を思いやれるか、すべての人が試されています。

ですから、余裕がない時でも「余裕があるフリ」をしましょう。それだけでちょっと周りの見え方が変わってくるはずですよ。

余裕がない時は視野が狭くなりますし、考えも浅いものになってしまいます。それを「余裕がある時だったら・・・」と考えるだけで改善できるんです。

「なんだか人から嫌われている気がする・・・」という人は自分がピンチの時の自分の行動を思い出してみてください。そして、次からはどうするのかも考えてみましょう。

自分ができることを考える

人間関係の問題の根っこは全て自分にあります。そう考えるのがスタートです。

というのも、相手に問題があると思ってしまうと、変える対象は「相手」になってしまいますよね。でも、逆に考えてみてください。あなたが「なんだかうまくいっていない相手」から「もっとこんな風に変わってよ!」とかって言われたどうですか?「はい、わかりました!」ってなりますか?なりませんよね。

人は人のことを変えることはできません。きっかけを与えることはできるかもしれませんが、最後に変わることを決めるのは自分なんです。

ですから、なにか人間関係がうまくいかない時は「自分」に問題があると考えましょう。そして、問題を見つけて改善し、挑戦したらいいんです。

本田健さんはこう述べています。

「決められてしまった人間関係」の中で、どうやって幸せを見出すのかを考える

いつも嫌なことをいってくるあの人は、もしかしたら自分の気付いていないことを教えてくれているのかもしれない。じゃあ、もっと感謝しよう。

いつもそっけないあの人は、実はただの人見知りなのかもしれない。じゃあ、もっと話しかけてみよう。

「なんだ、あいつは・・・」と相手のせいにしてしまうのは簡単です。「わたしのことなんて誰もわかってくれない!」と悲観的になるのも簡単です。

でも、その前に「自分ができること」は何かを考えてみましょう。それは実際の行動面なのか気持ちの面なのかはわかりませんが、人を変えることよりもはるかに簡単にできることなんです。

おわりに

人から嫌われたくないという人の中には、自分が傷つきたくないという理由から何も行動しない人がいます。確かに嫌われないかもしれません。でも、それはあなたのことに気付いていないだけです。

まずは行動してみましょう。最初はうまくいかなくて嫌われてしまうかもしれません。でも、正しいことを続けていれば、あなたの味方になってくれる人は必ず現れますよ。

引用した言葉が出ている本