未分類

【夢をかなえるゾウ 実践日記】第16話「タダより高いものはない」

今回の課題

ぶっちゃけ、余裕でした。

今回の課題は【ただでもらう】というもの。これ、得意なんですよ僕。いや、自慢できることじゃないんですけどね。

まぁまだ年齢も中堅くらいというのもあって、先輩方はとてもよくしてくれるんですよ。そういうのもあって、けっこう普段からおごってもらったり、何か物をもらったりしているわけです。自分から「おごってくださいよ~」とか言ってますし。とんでもないやつだな。

なので、いつもの調子でいけば大丈夫でしょう。

ということで実践報告です!

実践報告

おごってもらう~交渉~

【ただでもらう】難しいようで僕にとっては簡単な課題だ。なぜなら、いつものことだからだ。よし、さっさと先輩におごってもらおう。

あくる日。出勤。そして昼食。さっそく先輩から声をかけられる。

「おい、一緒に飯行かね?」

行きたい気持ちはゼロではないが、ぶっちゃけ毎日の昼食に1000円も使っていられない。カップ麺なら100円で済むのだ。僕は丁重にお断りする。

「あ、自分はいいっす。でも、なんかお土産買ってきてください

ふざけ半分、本気半分で伝える。「なんで昼飯食いに行くだけでお土産買ってこなきゃならないんだよ!」先輩はそうつっこんでいたが、それでも買ってきてくれるような人だということを僕は知っている。もつべきものは良い先輩だ。

先輩の帰りを楽しみに待ちながら仕事を続ける。昼食で外に食べに行かないと、その分だけ時間にゆとりがあるのもいい。

偶然もらう

職場に残り、仕事を続けていた。すると、別の先輩から声をかけられた。

「あら、昼ご飯食べないの?」

ベテランの女性の先輩だ。手にはお湯の入ったカップ麺を持っている。

「あ、買いに行くタイミング逃しちゃったんですよね。あはは・・・」

笑いながら答える。半分本当、半分ウソだ。買いに行こうとしていたが、そんなにお腹が空いていなかったので買いに行くのをやめたのだ。

「そうなの・・・。じゃあ、これでよかったらあげるわよ

そういってどこからともなく新しいカップ麺を持ってきて僕に渡してくれた。神か。

一応「いや、いいっすよ」とは言っておく。もらう気満々なのだが。もちろん返答は「いいから、いいから」というもの。そう言うと思っていました。「ありがとうございます!」と言ってカップ麺を受け取る。お腹がそんなに空いていなかったとしても、もらえるものはもらっておくし、食べられる時に食べておくのが僕の信条だ。

先輩に感謝しながらカップ麺を食べる。自分なら絶対買わないようなタイプだった。こういったものを楽しめるのも人からものをもらうよさだ。ちがうかもしれないけど。

おごってもらう~決着~

カップ麺を食べ終わったころ、食事に出ていた先輩たちが帰ってきた。同期と後輩も一緒に食べに行っていた。

「ほら、お土産」

そう言って先輩は僕にお菓子をくれた。なんて良い人だ。なぜか後輩と同期もお菓子をくれた。うん、よくわからんけどありがとう。

わくわくしながら袋の中身を見る。・・・お菓子自体はすごい微妙なチョイスだったけど、その気持ちがありがたい。特に自分は何をしたわけでもないのに買ってきてくれたんだから。

微妙そうな顔をしていた僕に気付いたの先輩が言う。

「もっと喜べよ!」

「でも、このお菓子じゃあ・・・」

もらっておいてとんでもない態度だ。我ながら。

何はともあれ今回の課題はすんなりクリア。というより日常的すぎて課題って感じもしなかった。でも、それなりに【ただでもらう】ということについて考える機会にはなったと思う。

課題を終えて

【ただでもらう】何度も言いますが、この課題は僕にとっては簡単なものでした。

ただ、【ただでもらう】ということに対して考えるきっかけにはなりましたね。今まではおごってもらうことに何も違和感はなかったわけですけど、実際、向こうには何のトクもないんですよ。僕にご飯やお菓子をおごったところで普段の仕事で気を遣うわけでもないですし、どこかでその借りを返すわけでもない。それでもおごってくれるんです。

日常的にそういうキャラだと言えばそうなのかもしれません。でも、それだけではないと思うんです。もしかしたら、僕が気づいていないだけで何かを与えることができているのかもしれませんし、はたまた、これからの期待に対してなのかもしれません。

なんにしても【ただでもらう】という行為は実はとてもありがたいことなのだということに改めて気づかされることになりました。

ガネーシャはこう言っていました。

どんな小さいことでも、安いもんでも、とりあえず何でもええから、ただでもらったりしてみい。それ意識してたら自分のコミュニケーション変わってくるで。言い方とか仕草一つとっても気い遣うようになるで

すでにたくさんもらっている僕ですが、今まで言い方や仕草に気を遣ったことはありませんでした。びっくりですよね。さすがにこれからは、少しずつ色々な人に還元していかなければならないと思いましたよ。

これまでの課題

【夢をかなえるゾウ 実践日記】第15話「運が良いか悪いかは自分が決める」今回の課題は・・・? うーん。簡単なようで難しい。今回の課題。 今回の課題は【運が良いと口に出して言う】というもの。うーん、簡単...
【夢をかなえるゾウ 実践日記】第14話「夢はお金で買えない」今回の課題は・・・? 意外と難しい、難しい。 今回の課題は【夢を楽しく想像する】というもの。そもそも自分の夢ってなんだ?そんなこ...