書評

【実践】本当に視力が回復するの?「ガボール・アイ」を28日間挑戦してみた

この記事は約1分で読めます。

『1日3分見るだけでぐんぐん目がよくなる! ガボール・アイ』 平松 類

本当に視力は回復するのか?

メガネ、コンタクトレンズ、レーシック・・・視力を矯正する方法はいくつかありますが、一度悪くなってしまった視力を戻すことは難しいと言われてきました。

しかし、なんと世界中の機関で科学的に証明された視力の回復方法があるんです。

それがガボール・パッチ

でも、本当に回復するのでしょうか?

そこで、今回は『1日3分見るだけでぐんぐん目がよくなる! ガボール・アイ』を28日間実施し、前後で視力がどのように変化するのかを確かめたいと思います。

視力検査に眼科へ

まずは、最初の視力を把握しなくてはなりません。

早速近くの眼科へ。

視力検査をしたいと申し出ると「なんのためですか?」と聞かれました。

あっ・・・なにか理由がなきゃダメなんですね・・・

「眼鏡の調子がイマイチで・・・」とお茶を濁して、なんとか視力検査をしてもらいました。

【1日目】視力検査の結果

私はかなりの近視です。

最後にちゃんと視力検査をしたのはいつだったか覚えていませんが、両目とも0.1以下の視力だったはずです。

さて、結果は・・・

右目・・・0.05

左目・・・0.1

・・・まぁ、こんなもんですよ。

この視力が本当に回復するのでしょうか。

挑戦が始まります。

28日間の挑戦

今回挑戦する「ガボール・アイ」は、編み模様を1つ選び、その縞模様と同じ縞模様を探し出すものです。かんたん。

しかも、1日たったの3分

これはお手軽です。

1日目、2日目は少し大きめのガボール・パッチですが、10日目、20日目と少しずつサイズが小さくなっていきます。

難易度は上がっていきますが、全てを見つけ出す必要はないので安心して取り組めます。

他にもホットアイ遠近ストレッチも並行して取り組んだほうがよいみたいですが、今回は「ガボール・アイ」のみにしました。

【28日後】視力検査の結果

トレーニングを忘れそうになる日もありましたが、28日間ちゃんと3分間「ガボール・アイ」に取り組みました。

心なしか視力がよくなった気がします。

さて、ドキドキしながら同じ眼科へ行きました。

今回の視力検査の結果は・・・

右目・・・0.08

左目・・・0.08

・・・ん?

右目の視力はちょい上がったけど、左目の視力は下がってる。

これって誤差の範囲じゃないですか?

視力がよくなった気がしていたのは完全に気のせいでした。

なんてこった。

まとめ

今回、「ガボール・アイ」に28日間挑戦しましたが、わかりやすい成果は得られませんでした

しかし、『1日3分見るだけでぐんぐん目がよくなる! ガボール・アイ』の「おわりに」には、こう書かれています。

ただ、元々目があまりよくない方は、最初は効果が実感しにくいです。

視力がよくなった人の例として出ているのも0.3から0.6とか、0.6から1.0とか、私と比較すると視力がよい人たちばかりでした。

もしかすると、0.1くらいの視力の人は効果が出るまでもっと時間がかかるのかもしれません

そこで、次は56日間挑戦したいと思います。今度こそ成果が出てくれることを信じていますよ。

それでは、2ヶ月後にまたお会いしましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ツイッターのフォローお願いします!

ツイッターをフォローしていただくと、新しい記事の更新情報がわかります。

よろしくお願いします!

 このエントリーをはてなブックマークに追加