書評

【1分書評】やってみなくちゃわからない!『ゼロトレ』(石村友見)を呼んで

この記事は約1分で読めます。

この記事は、話題の『ゼロトレ』について紹介しています。『ゼロトレ』に興味のある人は、ぜひ最後まで読んでください。

 

羽が生えたように軽くなる。ニューヨークで話題の最強のダイエット法ついに日本上陸!ちぢんだ各部位を元の位置に戻すだけでドラマチックにやせる。

【書評】『ゼロトレ』 石村友見

ダイエット本で痩せられる人はいるのか?

世の中に溢れているダイエット本。

これらの本を読んで実際に痩せることに成功した人はどれだけいるのだろうか。

いや、おそらくほとんどいないのだろう。多くの人がダイエットに成功しているのであれば様々なダイエット本が多く売れることはないのだから。そして、私もその一人だ。

同じように痩せられるのか?

今回、私が読んだ本は『ゼロトレ』だ。発売から長い間売れているダイエット本のひとつである。

本を開くと「ゼロトレ」によってダイエットに成功した人たちのビフォー・アフターの写真が出ている。

私も同じように痩せることができるのだろうか。

「ゼロトレ」とは?

「ゼロトレ」とは、自重を使ったストレッチを行い、自分の体のパーツを元の位置に戻してあげるトレーニングのことだ。

私たちの腰や肩、膝は長い間の生活によって本来あるべき位置からズレてしまっていることがある。それらを元の位置に戻すと、体の動きをスムーズになり、新陳代謝が上がるそうだ。

「ゼロトレ」では、トレーニングして痩せることを目指すのではなく、トレーニングすることで痩せやすい体をつくることを目指しているのである。

4週間後に

必要な期間は4週間だ。こういった本を読むたびに思うのだが、4週間も一人でトレーニングできるような自制心を持っている人は放っておいてもダイエットできるのではないだろうか。

それはさておき、実際に効果があるのかどうかはやってみないことにはわからない。私はこの記事を書いている時点で挑戦から7日目となった。今のところ大きな変化はない。残り3週間でどれほどの効果を得られるのだろうか。

4週間挑戦した結果も披露する予定だ。期待して待っていてほしい。

 

 

【要約】ポイントとなる3つの文章

 

体がちぢんでいると、筋肉はかたくなって動きが制限されますから、日常の動作で消費するエネルギーの量が極めて少なくなります。つまり、「基礎代謝」が低い状態なのです。

11ページ

 

体の各パーツのポジションを「本来の位置に戻す」ことの重要性にたどりつきました。

私はこのポジションを「ゼロポジション」と呼んでいます。

19ページ

 

成功するダイエット法のたったひとつの条件は、「ダイエットをやめたあとも、勝手に脂肪をもやし続けてくれる体にすること」です。

45ページ

 

【実践ポイント】

 

お腹に力を入れて生活しよう。

 

【読んだ気になれる一言】

 

体のパーツを元に戻すことが重要なんだよね。

 

【書籍の情報】

【書籍名】ゼロトレ

【著者】 石村友見

【出版社】サンマーク出版

【発行年】2018年

オススメ度】★★☆☆☆

【ページ数】139ページ

【目次】

0 羽が生えたように軽くなる

1 ゼロポジションに戻ると体になにが起こるか

2 あなたのポジションはどれくらい崩れているか

3 実践!ゼロトレーニング

4 「身長」を一瞬で伸ばすゼロトレ

5 私をゼロに戻していく

 

 

石村友見さん、ステキな1冊をありがとうございます!

 

【お知らせ】

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ツイッターのフォローお願いします!

ツイッターをフォローしていただくと、新しい記事の更新情報がわかります。

よろしくお願いします!

今日は何位でしょうか・・・?応援クリックをお願いします!

 

よろしければ「はてブ」をつけて何度も読み返してください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加