書評

【1分書評】金運を引き寄せる方法とは?『なぜか神様が味方する すごい!金運の引き寄せ方』田宮陽子

この記事は約1分で読めます。

この記事は、あなたの「金運」を上げる効果があるかもしれません。最後まで読んでください。

いつも「不思議とお金が入ってくる人」だけが知っている、金運アップのすごい方法とは?一生お金に困らない39の習慣。

【書評】『なぜか神様が味方する すごい!金運の引き寄せ方』 田宮陽子

「運」は上げられるのか?

あなたは「運」の存在を信じているだろうか。

私は「運」なんてものは存在しないと考えている。あるのは「結果」とその「原因」であり、「運」などと言うものは「結果」の捉え方次第でどうとでも解釈できるからだ。

しかし、その「原因」を改善することで良い「結果」を生み出すことを「運を上げる」と言うのであれば、「運」を上げる方法はあるだろう。

金運を上げる方法とは?

私が『すごい!金運を引き寄せる方法』を読んで、導き出した「金運を上げる方法」を伝えようと思う。

金運を上げる方法は「モノを大切にすること」だ

当たり前のことのだが、モノがあふれている現代社会ではできていない人が多い。以下、詳しく説明していく。

ポイントとなる3つの「モノ」とは?

モノを大切にする時の視点は3つある。

1つ目は「持っているモノ」、2つ目は「ムダなモノ」、3つ目は「いらないモノ」だ。

これらをしっかりと見極めることができれば誰でも金運を上げることができる。

なぜ、それらの「モノ」が金運を上げるのか?

持っているモノを大切にすれば、モノが壊れることも減るし、愛着も湧く。必要なモノも欲しいモノも減るだろう。

ムダなモノを所有することをやめれば、自分にとって本当に必要なモノと大切なモノがわかる。ムダなモノを減らせば思考力を奪われることも減るから正しい判断ができるようになる。

いらないモノを購入するのをやめれば、ムダな出費を抑えることができるし、「ムダなモノ」を増やさずに済む。

今ある「モノ」に注目すると?

正しい使い方と本当に欲しいモノがわからなければ、お金はどれだけあっても足りることはない。お金が入ってきても湯水のように使うだけだ。

裏を返せば、自分にとって十分なモノがあることに気づけば、それだけ入ってくるお金は余剰に感じるということだ。

自分の所有するモノを大切にし、「足るを知る」ことで金運が上がったように感じるはずだ。目に見えない「運」は上がらないかもしれない。しかし、モノを大切にすることで、あなたの「金運」は上がったように感じられるだろう。

 

 

【要約】ポイントとなる3つの文章

 

お金に困っている人がお給料に対して思うのは「ガマン料」。お金持ちが思うのは「熱中料」。

41ページ

 

「ムダなものは徹底して買わない。本当に必要なモノだけを買う」。シンプルだけど金運を上げる基本的なルールです。

88ページ

 

「もったいない」という気持ちを持つことはよいことです。しかし、「お金の流れ」という観点から見ると、もっと大切なことがあるのです。それは「快適に生活できるスペースを確保すること」。

172ページ

 

【実践ポイント】

 

今、自分が持っているモノを大切にしよう。

 

【読んだ気になれる一言】

 

「運」って言うけど、結局は自分の行動次第なんですよ。

 

【書籍の情報】

【書籍名】なぜか神様が味方する すごい!金運の引き寄せ方

【著者】田宮陽子

【出版社】PHP研究所

オススメ度】★★☆☆☆

【ページ数】236ページ

【目次】

第1章 あなたは「豊かで幸せなお金持ち」になれます!

第2章 「豊かで幸せなお金持ち」が絶対にしない10のこと

第3章 もっと「お金に愛される」ためにできる毎日の習慣

第4章 あなたの金運を「豊かさの波」に乗せましょう!

 

 

田宮陽子さん、ステキな1冊をありがとうございます!

 

【お知らせ】

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ツイッターのフォローお願いします!

ツイッターをフォローしていただくと、新しい記事の更新情報がわかります。

よろしくお願いします!

今日は何位でしょうか・・・?応援クリックをお願いします!

 

よろしければ「はてブ」をつけて何度も読み返してください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加