書評

【書評・要約】今すぐ始めよう『あなたを変える52の心理ルール』

この記事は約2分で読めます。

『あなたを変える52の心理ルール』 DaiGo

本書は、メンタリストのDaiGoさんが、「実践できること」をテーマにして、簡単に変われる52の心理ルールを教えてくれる1冊です。

本書では以下の4章に分けて心理ルールについて語られています。

①人間関係がラクになる11のヒント

②デキる人になる17のヒント

③イライラや不安が消える12のヒント

④恋愛の達人になる12のヒント

この記事では、これらのヒントの中から、特に私に響いたものを1つずつ紹介します。

人間関係がラクになるヒント

DaiGoさんは、相手になってほしいラベルを貼ると、その相手を自分好みに変えられると述べています。ラベルを貼るというのは、相手に「こんな人」と伝えることです。

例えば、もっと整理整頓できるようになってほしい人がいるのであれば、その人に対して「きれい好きだね」とか「整理整頓が得意だよね」と伝えるんです。これを「ラベリング」と言います。

また、ラベリングを上手く使えば自分も変えられるそうです。自分に勝手に肩書をつけると、それに合った行動を無意識のうちにとるようになるんですね。

この方法は『非常識な成功法則』で神田昌典さんも語っていました。

デキる人になるヒント

デキる人は、自分のコントロールが上手な人です。DaiGoさんは、片付いている部屋にいる人のほうが自分のコントロールが上手になると述べています。

家にいるとついついだらけてしまう人、家で食事をすると食べすぎてしまう人は部屋が散らかっているのが原因かもしれません。

DaiGoさんは『片づけの心理法則』という片付け本も出していますね。

イライラや不安が消えるヒント

イライラしたり不安になったりするのは心をコントロールできていないからです。

でも、目に見えない心をコントロールするのは難しいですよね。DaiGoさんは、心をコントロールする技術を磨くには瞑想が効果的だと述べています。

1日5分の瞑想をするだけで、自制心だけでなく、自己コントロール能力も上がるそうです。

ちなみに、効果は累計3時間を超えたあたりで出てくるそうですよ。

瞑想の仕方を詳しい効果についてはDaiGoの著書『超集中力』をご覧ください。

恋愛の達人になるヒント

DaiGoさんは、いくつかの選択肢を提示することで、恋人の満足度が上がると述べています。

人は、多すぎる選択肢の中からだと選ぶことが難しいそうです。「何が食べたい?」という質問に対してピンポイントでなかなか答えられないのは選択肢が広すぎるからなんですね。

ところが、「すしと焼き肉のどっちがいい?」と聞かれるとどうでしょうか。断然答えやすくなりますよね。

このように恋人相手には選択肢を提示しましょう。どうなるとしても必ず相手に選ばせるのがポイントです。

 

今日からできる!実践ポイント

1日5分の瞑想で自己コントロール能力を高めよう

 

 

本書の著者について

著者のDaiGoさんは、メンタリスト、作家、ニコ生主、YouTuberとして活躍されています。

ジェネシスヘルスケア株式会社の顧問も務めており、そのほかにも外資系企業の研修やコンサルなどを行っているそうです。

ニコニコチャンネルの有料会員数は2019年9月現在ニコニコチャンネルの中で最も多いのだとか。

一緒に読むと効果が倍増する本

効果倍増
【書評】あなたの常識は非常識?とっておきの成功法則を教えてくれる1冊!非常識な成功法則 誰だって失敗するよりは成功したい。 そのせいか世の中には「成功法則」をうたった本が溢れています。 それに...

発売当初は「非常識」だったことが、現在は常識になりつつあります。

個人的にはマンガ版がオススメ。

『超集中力』 DaiGo

【書評】集中力は鍛えられる!DaiGo『超集中力』 この記事は約4分で読めます。   この記事を読めば、集中力をコントロールできるようになり、時間を人よりも上手...

DaiGoさんと言えばこの1冊。

とりあえず読んでおくことをオススメします。

『片付けの心理法則』 DaiGo

もう片付けなんてうんざり!片づけしなくても済むような方法とは?片づけの心理法則 片づけなんかしたくない 私たちってずっと「片づけ」に追われていると思うんです。 小さいころには親に「ちゃんと...

部屋が片付かない人に読んでほしい1冊。

モノの減らし方を教えてくれます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ツイッターのフォローお願いします!

ツイッターをフォローしていただくと、新しい記事の更新情報がわかります。

よろしくお願いします!

 このエントリーをはてなブックマークに追加